いいお店も、悪いお店も、全てスタッフが作る。

2024-05-28

皆様こんばんは(*´▽`*)YESグループ土浦エリア斎藤(さいとう)と申します♪、

僕はこの【風俗】という仕事を、以前からやってみたかったお仕事でした。

なぜやってみたかったというと
【学歴がなくても出来る仕事】
【学がなくても成功してたくさんお給料もらえるかも知れない仕事】
【ぜっっっっったいにこの世からなくならない仕事】

だと思ってたからです。
特別風俗に行く事が好きだったりはしませんでした。

【風俗の仕事って何すんの?】
業界で働いた事のない人がみんな抱く疑問だと思います。地元へ帰ると、友達に毎回
【風俗の仕事って何すんの?】
って聞かれます。適当に答えてしまいますが、本当に、理解されにくい仕事だと思います。

が、よっぽど成功してる同級生には及びませんが、
そこそこ成功してる友達と同じか、それ以上くらいのお給料は毎月頂いてます。

【完全業界未経験】
【頭悪し】
【勉強はしない・出来ない・やりたくない】

という。。。ここではあまり多くは書けませんが、絵に描いたような出来損ないが頂いた、会社からの評価です。

貴方の生い立ちはいかがでしょうか?

現在のバッドカンパニー店は毎日大変ではありますが、その分活気に満ち溢れ、結果をみんなで出す事の喜び、達成感、報酬がちゃんとでる事へのやりがいをみんなで感じてる、YESグループで一番素晴らしいお店(自称)です!!

バッドカンパニー店のスタッフ、僕は大好きです。(危ない意味はありません)
僕を潰すくらいの気持ちで毎日仕事するように教えてます。

言った手前、抜かされないように頑張りますが(笑)

一緒に上を目指しましょ☆

風俗業界で出世するのにかかる年数について。

2024-05-28

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TODAY'S MENS
RECRUIT!!

本日の店長ブログをご紹介!!

 
皆様こんばんは(*´▽`*)
YESグループ土浦エリア斎藤(さいとう)と申します♪

さて、今回は面接でも時おり質問を受ける「何年で出世できますか?」について少しお話をしたいと思います。

最初に結論を言います。

早い人は「4か月」、時間がかかる人は「5年以上」です。

これ【事実】です。

でも、これきいても参考になりませんよね?

期間の幅が広すぎるので自分がどっちのタイプなのかわかりませんよね?

そうなんです、転職サイトを見ていてもこういう「出世にかかる期間」が書いてあったりしますが、あれ、ほとんど意味ないです。

意味があるとしたら「最短だと4か月で出世出来る人事評価制度があるんだな」って事が分かる程度です。
―と結論づけて、サクッと話を終えてはあまりに不親切なので、もう一歩踏み込んだ話をしたいと思います。

先ほどまでの話で「出世にかかる期間」をシンプルに質問しても意味がないという事は分かりました。

でも、出世にかかる期間は知りたいですよね?

自分の将来が気になるし、不安も心配もありますよね?

であれば、まずは「出世」というモノを正確に理解しましょう。

皆さんは「出世」をどのように理解していますか?

偉くなること?

認められること?

成果を評価されること?

私としては、
「会社の人事評価制度という【ルール】のもと、そのルールでより高く評価される【成果】を出し、ルールに規定されているとおりの昇格などの【評価】を受ける事」
―と理解しています。

【ルール】である【人事評価制度】が出世への【鍵】なんです。

人事評価制度には、

  • ・人事査定の時期
  • ・人事査定の基準
  • ・人事査定をおこなう者

―等がルールとして規定されています。

このルールを理解しないままがむしゃらに努力しても、出世できる確率は低いです。

たとえば、スポーツでもルールを知らないままプレイしたら、反則をおかしてしまうし、トンチンカンなプレイをしてしまうでしょう?

サッカーでも相手陣地のゴールに球を入れると「1点」となるのを知らなければ、ドッヂボールみたく相手にボールをぶつける事で点が入ると勘違いして一生懸命相手に向かってシュートするかもしれません。

もちろん、そんなプレイをするサッカー選手はいませんが、それは彼らがきちんと「ルールを理解」しているからです。

ただ、社会人は意外とこの「ルール」を知らないままに「プレイ」をしています

それでいて「ちぇっ、俺はこんなに努力しているのに、なんで俺は評価されないんだ!!」と愚痴をこぼしていたりします。

でも、ルールを理解しないで、ルールにそぐわないプレイをして、自己満足な努力をしているだけでは、出世しないのは当たり前です。

だからこそ、出世をしたい方はまずは「ルールの理解」に努めてください

そしてルールの「表面」を把握したら、ルールの「背景」の解釈を試み、「本質」に至ることを目指してください。

これをおこなうだけでも、出世にかかる期間は「7年」から「3か月」にだいぶ近づきますし、出世にかかる期間も推測出来るようになります。

あと、くれぐれも「競争相手」がいる事は忘れないでください

出世をしたい人は他にもたくさんいます。

出世をする為に努力している人もたくさんいます。

彼ら、彼女らは「仲間」であると同時に「競争相手」です。

皆で同時に出世できる場合もありますが、多くの場合は誰かが「先に」出世します。

その「差」は、上記の「ルールを理解しているか」で生じることもあれば、「努力の質と量」によって生まれる場合もあります。

同じだけの素質をもったAさんとBさんが、同じ質の努力をした場合、より多くの努力の「量」を積み重ねた方が「成果」は上回ります。

又、同じ努力の量であっても、努力の「質」が違えば、質が良い方が、もう一方を凌駕します

競争とはそんなものです。

―と、話がだいぶ長くなってしまいましたが「出世」というモノがどういうものか、はやく出世する為にはどうしたらいいのか、すこし見えてきましたしょうか?

風俗業界は確かに稼げますし、チャンスも多いです。

ただ、一般の企業と同じように出世出来る者と、出来ない者が必ず生まれます。

ただ、私個人としては皆さんにはぜひ「出世出来る」側に立って欲しくおもいます。

「YESに入って良かった!!」
―と、笑顔で言える未来が訪れる事を願っています。

このブログ記事がその一助になれば幸いです!!

(*´∇`)ノ夢に向かって一緒に頑張ろう~☆

1月1日の気持ちで

2024-05-28

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TODAY'S MENS
RECRUIT!!

本日の店長ブログをご紹介!!

 
皆様こんばんは(*´▽`*)
YESグループ土浦エリア斎藤(さいとう)と申します♪

男子求人ブログをご覧頂きましてどうもありがとうございます。
バッドカンパニー店店長の斎藤と申します。


幼少の頃、尊敬する先生から『常に1月1日の気持ちでいなさい』と、有り難いお言葉を頂戴致しました。
とても深く、意味のある言葉だなと改めて思います。

1月1日・・・気持ちも新たにその年の目標を叶える為の始まりの日です。
常に1月1日の気持ちを持って1年間を過ごすことができれば、その1年間は何物にもかえられない素晴らしい年になるはずです。
この思いを胸に日々を過ごすよう心掛けております。

当社は現在、この業界は供給過多状態にありながらも未だに躍進(やくしん)を続け59店舗を展開しております。

各店舗ごとに様々な【コンセプト】を明確に打ち出し、女の子も多種多様、女の子が自分に見合った店舗でお仕事が出来ますよう、女の子の意見を第一に尊重し働きやすい環境を提供しております。

【YESグループ】が業界最大手と言われる所以(ゆえん)は各セクションがしっかりとしているところではないでしょうか?

私が業務しております店舗は北関東でも有数な歓楽街
土浦【桜町】でございます。

急速に発達が進む風俗業界において競争優位を確定する為に、この桜町で勝ち抜く為に日々思考錯誤を繰り返し、スタッフ間で自らの考えをディスカッションを繰り返し行い、新人の方の貴重な意見も取り入れながら戦略を練っております。
しかしながら仕事ですからシビアな状況を突きつけられる日もないとはいえません。


自らが躍進(やくしん)し、スキルアップをはかり、それを乗り越えられたなら、月ごとに決められた予算を達成した時の喜びは何物にもかえられません。
一日いちにちの努力、成果の結果が月末最終日の達成感にかわります。

当社は入社歴に関わらず様々なアイデアを提言していただくことも可能で、またそれに伴った評価を公正にいたします。

皆様の新しいアイデアという風を吹き込んでください。

まだまだグレーと言われている風俗業界の革新と向き合い、風俗価値の向上に貢献しグレーをホワイトに一緒に変えて行きましょう。

私はいつもこの【男子求人ブログ】を執筆する際に必ず『何故、このページに辿り着いたのかを今一度、お考え下さい』と申しております。

あなたの貴重な意見を創造性を取り入れる場所がここにございます。
当社が活躍できる場をフィールドをご用意させていただきます。

「売上を上げられます!」という自信がある方と「僕にできるだろうか?」という自信がない方

2024-05-28

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TODAY'S MENS
RECRUIT!!

本日の店長ブログをご紹介!!

 
皆様こんにちは(*´▽`*)斎藤(さいとう)と申します♪

今回は「自信満々な方」「慎重な方」について、すこしばかりお話をしてまいります。

皆さんは、ご自身に「自信」がありますか?

面接官の立場からすると自信があっても、なくても、どちらでも構いません。

大切なのは「なぜ?」の部分です。

なぜ自信があるんですか?

なぜ自信がないのですか?

たとえば、「自信があるひと」「なぜ?」と尋ねて、その自信の「根拠」となるものが無い場合は、ご自身を「過大評価」している可能性が高いです。

実績もないのに「自信がある」「努力」をする理由がないので、今後の伸びしろが少ないのでは?と面接官としては不安をおぼえます。

又、「自信がないひと」「なぜ?」と尋ねて、その自信の無さに「根拠」がない場合は、ご自身を「過小評価」している可能性があります。

ひとに劣っている事実はないのに「自信がない」と、解消しようのない卑屈さや自信がない雰囲気をまとってしまうのでは?そんなたたずまいでは上の役職者にはなれないのでは?と面接官としては将来に不安をおぼえます。

あくまで、私の私見ですが、ちゃんと筋道を立てて物事を捉え考えられるひとは、自信があろうとなかろうと道を切り拓いていけます。

ただ、上記のように「根拠」がないままに思い込んでしまうひとだと、どこかしらに「歪み」が生じ、道が崩れてしまうように感じます。

なので、YESグループとしては「自信があるひと」「自信がないひと」もどちらの皆さんも歓迎します。

ただし、根拠があり、筋道が立っていることは、とっても期待しています。

ちなみに、私は「自信がない」です。

理由は「出来ることはいくらかあります。ひとより優れている点もあります。ただ、出来ないこと、経験したことがないこと、がまだまだ山のようにあり、それと同じだけの伸びしろもあるはずです。なので、自信を持つのはそれらを経てからでいいと思っているので、今はまだ自信はないです。」て感じです。

今回のお話はここまでとなります。

皆さんと面接でお会いできるのを、心より楽しみにしています。

1月1日の気持ちで

2024-05-27

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TODAY'S MENS
RECRUIT!!

本日の店長ブログをご紹介!!

 
皆様こんばんは(*´▽`*)YESグループ土浦エリア斎藤(さいとう)と申します♪

男子求人ブログをご覧頂きましてどうもありがとうございます。
バッドカンパニー店長の斎藤と申します。


幼少の頃、尊敬する先生から『常に1月1日の気持ちでいなさい』と、有り難いお言葉を頂戴致しました。
とても深く、意味のある言葉だなと改めて思います。

1月1日・・・気持ちも新たにその年の目標を叶える為の始まりの日です。
常に1月1日の気持ちを持って1年間を過ごすことができれば、その1年間は何物にもかえられない素晴らしい年になるはずです。
この思いを胸に日々を過ごすよう心掛けております。

当社は現在、この業界は供給過多状態にありながらも未だに躍進(やくしん)を続け59店舗を展開しております。

各店舗ごとに様々な【コンセプト】を明確に打ち出し、女の子も多種多様、女の子が自分に見合った店舗でお仕事が出来ますよう、女の子の意見を第一に尊重し働きやすい環境を提供しております。

【YESグループ】が業界最大手と言われる所以(ゆえん)は各セクションがしっかりとしているところではないでしょうか?

私が業務しております店舗は北関東でも有数な歓楽街
土浦【桜町】でございます。

急速に発達が進む風俗業界において競争優位を確定する為に、この桜町で勝ち抜く為に日々思考錯誤を繰り返し、スタッフ間で自らの考えをディスカッションを繰り返し行い、新人の方の貴重な意見も取り入れながら戦略を練っております。
しかしながら仕事ですからシビアな状況を突きつけられる日もないとはいえません。


自らが躍進(やくしん)し、スキルアップをはかり、それを乗り越えられたなら、月ごとに決められた予算を達成した時の喜びは何物にもかえられません。
一日いちにちの努力、成果の結果が月末最終日の達成感にかわります。

当社は入社歴に関わらず様々なアイデアを提言していただくことも可能で、またそれに伴った評価を公正にいたします。

皆様の新しいアイデアという風を吹き込んでください。

まだまだグレーと言われている風俗業界の革新と向き合い、風俗価値の向上に貢献しグレーをホワイトに一緒に変えて行きましょう。

私はいつもこの【男子求人ブログ】を執筆する際に必ず『何故、このページに辿り着いたのかを今一度、お考え下さい』と申しております。

あなたの貴重な意見を創造性を取り入れる場所がここにございます。
当社が活躍できる場をフィールドをご用意させていただきます。

風俗業界で出世するのにかかる年数について。

2024-05-27

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TODAY'S MENS
RECRUIT!!

本日の店長ブログをご紹介!!

 
皆様こんばんは(*´▽`*)斎藤(さいとう)と申します♪

さて、今回は面接でも時おり質問を受ける「何年で出世できますか?」について少しお話をしたいと思います。

最初に結論を言います。

早い人は「4か月」、時間がかかる人は「5年以上」です。

これ【事実】です。

でも、これきいても参考になりませんよね?

期間の幅が広すぎるので自分がどっちのタイプなのかわかりませんよね?

そうなんです、転職サイトを見ていてもこういう「出世にかかる期間」が書いてあったりしますが、あれ、ほとんど意味ないです。

意味があるとしたら「最短だと4か月で出世出来る人事評価制度があるんだな」って事が分かる程度です。
―と結論づけて、サクッと話を終えてはあまりに不親切なので、もう一歩踏み込んだ話をしたいと思います。

先ほどまでの話で「出世にかかる期間」をシンプルに質問しても意味がないという事は分かりました。

でも、出世にかかる期間は知りたいですよね?

自分の将来が気になるし、不安も心配もありますよね?

であれば、まずは「出世」というモノを正確に理解しましょう。

皆さんは「出世」をどのように理解していますか?

偉くなること?

認められること?

成果を評価されること?

私としては、
「会社の人事評価制度という【ルール】のもと、そのルールでより高く評価される【成果】を出し、ルールに規定されているとおりの昇格などの【評価】を受ける事」
―と理解しています。

【ルール】である【人事評価制度】が出世への【鍵】なんです。

人事評価制度には、

  • ・人事査定の時期
  • ・人事査定の基準
  • ・人事査定をおこなう者

―等がルールとして規定されています。

このルールを理解しないままがむしゃらに努力しても、出世できる確率は低いです。

たとえば、スポーツでもルールを知らないままプレイしたら、反則をおかしてしまうし、トンチンカンなプレイをしてしまうでしょう?

サッカーでも相手陣地のゴールに球を入れると「1点」となるのを知らなければ、ドッヂボールみたく相手にボールをぶつける事で点が入ると勘違いして一生懸命相手に向かってシュートするかもしれません。

もちろん、そんなプレイをするサッカー選手はいませんが、それは彼らがきちんと「ルールを理解」しているからです。

ただ、社会人は意外とこの「ルール」を知らないままに「プレイ」をしています

それでいて「ちぇっ、俺はこんなに努力しているのに、なんで俺は評価されないんだ!!」と愚痴をこぼしていたりします。

でも、ルールを理解しないで、ルールにそぐわないプレイをして、自己満足な努力をしているだけでは、出世しないのは当たり前です。

だからこそ、出世をしたい方はまずは「ルールの理解」に努めてください

そしてルールの「表面」を把握したら、ルールの「背景」の解釈を試み、「本質」に至ることを目指してください。

これをおこなうだけでも、出世にかかる期間は「7年」から「3か月」にだいぶ近づきますし、出世にかかる期間も推測出来るようになります。

あと、くれぐれも「競争相手」がいる事は忘れないでください

出世をしたい人は他にもたくさんいます。

出世をする為に努力している人もたくさんいます。

彼ら、彼女らは「仲間」であると同時に「競争相手」です。

皆で同時に出世できる場合もありますが、多くの場合は誰かが「先に」出世します。

その「差」は、上記の「ルールを理解しているか」で生じることもあれば、「努力の質と量」によって生まれる場合もあります。

同じだけの素質をもったAさんとBさんが、同じ質の努力をした場合、より多くの努力の「量」を積み重ねた方が「成果」は上回ります。

又、同じ努力の量であっても、努力の「質」が違えば、質が良い方が、もう一方を凌駕します

競争とはそんなものです。

―と、話がだいぶ長くなってしまいましたが「出世」というモノがどういうものか、はやく出世する為にはどうしたらいいのか、すこし見えてきましたしょうか?

風俗業界は確かに稼げますし、チャンスも多いです。

ただ、一般の企業と同じように出世出来る者と、出来ない者が必ず生まれます。

ただ、私個人としては皆さんにはぜひ「出世出来る」側に立って欲しくおもいます。

「YESに入って良かった!!」
―と、笑顔で言える未来が訪れる事を願っています。

このブログ記事がその一助になれば幸いです!!

(*´∇`)ノ夢に向かって一緒に頑張ろう~☆

【教えられ上手】になるのが出世への近道です

2024-05-27

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TODAY'S MENS
RECRUIT!!

本日の店長ブログをご紹介!!

 
皆様こんにちは(*´▽`*)YESグループ土浦エリア斎藤(さいとう)と申します♪

男子求人ブログをご覧頂きましてどうもありがとうございます。
ツバキファースト店長の斎藤と申します。

風俗業界で働くことを考えるひとの多くは「出世したい!!」「お金を稼ぎたい!!」という想いが強いとおもいます。

 面接でもよく、

「3年後には年収1,000万円稼ぎたい!!」

「YESグループの幹部になりたいです」

ーといった目標をうかがいます。

 そんな方々にしばしばお話をするのが、

「教えてあげたいと思われる“ひと”でいましょう」

ーです。

 というのも、皆さんは次の「Aさん」と「Bさん」のどちらとコミュニケーションをとりたいでしょうか?

 

□Aさん□□□□□□□□

・いつも元気で、明るく、あいさつを忘れない。

・なにかしてもらった時にはかならず「ありがとうございます!」とお礼を言う。

・ミスをした時は言い訳をせずに速やかに「すみませんでした」と謝る。

・教えてもらっている時にはメモをとり、あいづちをうち、復唱をし、お礼を必ず言う。

・注意をされている時は真剣な顔をしつつも暗く落ち込んだ顔はせず、注意されている言葉に集中する。

□□□□□□□□□□□□

 

□Bさん□□□□□□□□

・気分にムラがあり、あいさつも声が小さかったり、言わない時もある。

・なにかしてもらった時でも「ありがとうございます」とお礼をしない時がある。

・ミスをした時には言い訳から始まり「すみませんでした」という言葉がない時も。

・教えてもらっている時によそ見や空返事をしてお礼も言わない時がある。

・注意をされている時に不満そうな顔や、この世の終わりみたいな暗い顔をし、話をきいていない。

□□□□□□□□□□□□

 

ーよほどのドMでない限りは「Aさん」を皆さん選ぶとおもいます。

 だって、率直に言えば、Bさんは「嫌なひと」ですもんね。

 で、「嫌なひと」に話しかけたいひとなんていませんよね?

 出来る限り「嫌なひと」には近寄りたくないのが、人類共通の本音だと思います。

 その一方で、「Aさん」のような方は、みんなが話しかけたくなります。

 だって、Aさんと一緒にいると楽しかったり「良い気分」になれますもんね?

 これは仕事の場であっても同じです。

 Aさんみたいな人は「話しかけたい」と先輩も上司も感じるので「すべての経験、すべての知識、すべてのノウハウ」を教えてもらえます。

 でも、Bさんみたいな人は「話しかけたくない」と先輩も上司も感じるので「最低限の知識・ノウハウ」しか教えてもらえません。

 この違いを「不公平」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、これも「実力」です。

 Aさんがやっている事はすべて後天的にできるもの、努力で身につけられるものばかりなので、Bさんだってやろうと思えば出来るのにやっていないだけです。

 で、この状況下では、当然「Aさん」の方が圧倒的に質も量も上回る「教育」を受けられるので、「出世できる確率」もBさんよりはるかに高いです。

 なので、私は面接で

「本気で出世したいなら周囲のひとが“教えたくなる”ようなひとでいてください。
もし、自分の個性とか、こだわりとか、プライドとかが邪魔して出来ないというのであれば出世をあきらめる覚悟をしておいてください。」

ーと話します。

 「教えられ上手」「努力」で手に入れられるものです。

 努力をしてでも出世をしたい方と面接でお会いできるのを心より楽しみにしています!!

(「Aさん」と「こびへつらって上司にごますりをするようなひと」は別物ですので、うっかりそっちにならないようお気をつけください。)

~ブレない目標~それだけで本気になれる!!

2024-05-26

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TODAY'S MENS
RECRUIT!!

本日の店長ブログをご紹介!!

 
皆様こんにちは(*´▽`*)YESグループ土浦エリア斎藤(さいとう)と申します♪

今回の執筆にあたり、テーマを決めさせていただきました。

入社前の皆様が気になる内容の補足に少しでもなればと思います。

土浦エリアでは男子スタッフの教育という事を最大のテーマに行動しております。

各スタッフのスキルUPこそが売上の維持&成長に繋がりますのでスタッフ教育は永遠のテーマだと私は考えております。

最近の土浦エリアは新人男子に面接など核となる仕事を任せてみたり、既存スタッフには敢えて雑務を中心に行動してもらい視野を広げるきっかけになれば…なんて淡い期待をしてみたり…。

正解は無いと思いますが日進月歩でも良いので手探りで惰性にだけはならないように意識しております。

そんな私がスタッフに求めるものは大きく分けると3点になります!

難しいことなんてなんにもありません(^^)/

人(社員)として、人(女の子)を雇用し、人(御客様)から売上を頂く以上、人としての常識だけがあれば良いのです!

物を売る仕事ではないのでスキルよりも人間性が大事なのです!

1、細かな部分まで気遣う美意識

2、女性を敬う感謝の精神

3、自身が完璧だと思わない


1で挙げている美意識ですが、自身の身なりは勿論、女性が過ごす待機室や事務所の清掃意識になります。

不潔な男性の話は女性も聞きたくありません。

また不潔な環境は不潔な精神環境を生み出しますので勤務する女の子の精神衛生も崩しかねません。

当店のスタッフはどこに出しても恥ずかしくない清掃をしてくれます。

日々使うトイレは常時綺麗ですし、手洗いなどの水回りも完璧!

備品置き場が在籍数増加に伴い乱雑になり始めたら率先し改善案を提示など…少々古いビルで約10年稼働している店舗ですが経年劣化はあるものの綺麗を維持してくれ女性からのクレームも無く本当に助けられております!

清掃意識は満点レベル!

2の女性を敬うということは至極単純です!

女性が頑張ってお仕事をしてくれるおかげで私達スタッフは給与を得られます。

働かせてやってるんだ…なんて勘違いした態度で接すれば女性はすぐに居なくなります。

【ワガママモンスター女性】に成長させないように駄目な所は適時注意は必須ですが、厳しいだけで女性に感謝ができないスタッフは出世などはないのではないでしょうか?

へりくだる必要はありませんが、国民全女性が勤務できる職種ではありません。

女性は相当の覚悟の中で勤務をしてくれています!

日々感謝を忘れないで接して欲しいと思います!

感謝されて嬉しくない女性はいません(^-^)

3の自身が完璧だと思わない!

これが長期的に勤務できるスタッフorできないスタッフの違いなのでは無いでしょうか?

自身の事を完璧だと勘違いしてしまう男性も多いです。

勘違いする男性ほど私が述べる基本的三カ条がまったくできていなくて女性からのクレームが多い気がします…(>_<)

自身を完璧だと思わず成長を目指す男性は日々の行動に変化があり、惰性にならない時間を過ごせるので長期的勤務はでき、自ずと役職も貰えてます!

当社は基本的業務のスタンダードが他社様よりも数段高いレベルで確立しております。

基本的業務は簡単な文字入力とマウスを動かせれば必ずできます!

必要なのは女性を陰ながらサポートするぞという【人間力】のみです!

応募をお考えの方は焦らないでください(^-^)

当店スタッフは全員が業界経験もありません…ですが上記三カ条を徹底しているだけで売上は毎年上がっております(^-^)

難しいことなんてありません!

不器用ですが全員で向上し続ける当エリアへの御応募お待ちしております!

出世できるひとの特徴、出世できないひとの特徴

2024-05-26

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TODAY'S MENS
RECRUIT!!

本日の店長ブログをご紹介!!

 
皆様こんばんは(*´▽`*)
YESグループ土浦エリア斎藤(さいとう)と申します♪


さて、最近まわりのひとを見ていて「このひとは出世しそうだなぁ」 「このひとは出世しないだろうなぁ」と感じることがしばしばあります。

 たとえば、こまかな点ですが「足をひきずって歩いているひと」は出世しないと思います。(怪我などが原因の方はもちろん別です。)

 足をひきずる行為じたいはどうでもいいのですが、ただ、足をひきずっていることから連想させる事柄は「だらしない」「雑」「品がない」「まわりからどう見られているか意識できていない」などで、こういった特徴が本当にあるかどうか別として、そう「見られてしまっている」時点で、他のそうでないひとたちに差をつけられるものです。

 たかが「足をひきずる」行為ていどでそんな細かいことをと感じる方もいるかもしれませんが、「たかが」ていどのことも出来ないひとを誰が評価するでしょうか?

 あと「自分の意志がないひと」も処世術としては理解できますが、そればっかりでは出世しないとおもいます。

 上の意見になんでも「YES」と言い、部下の考えやおもいをくみ取ったり十分に対話をせずただ上の意見を下に落とす中間管理職がまさにコレです。

 このやり方でも徹底すれば中間管理職まではいけますが、ただ、そこから更に上となると、部下からの信頼はないですし、上の人間からもただの「駒」としか認識されていないので、そこ止まりだと思います。(このタイプがそこで止まらずにさらに上にいってしまうと、部下がかわいそうな事になります。)

 で、逆に「このひとは出世するなぁ」と感じるのは「素直で、努力を重ね続けているひと」です。

 いろんな情報を獲得するための行動をし続け、情報についてよくよく深く考え続け、既存の考え方と違う新しいものを是でも非でもなくあるがままで見つめられるひとは、ほぼ無敵なくらいに強いとおもいます。

 あと、「信念があるひと」も出世するとおもいます。

 強い信念があると「合う」「合わない」という相性はでてきますが、その信念が反社会的や反人道的でない限りは、共感はされなくても理解はされますし、その信念を貫いていれば一定の敬意も得られるので部下からの信頼に繋がりやすいです。(この逆が先ほどの「自分の意志がないひと」です。)

 ーと、細かな話をしてきましたが、皆さんはご自身が「出世できるひと」だと思いますか?

 もし「NO」とおもうのであれば「じゃあ、なにをどうしたら出世できるひと」になれるか深~く考えてみてください。

 そして「これだ!」という道を見つけられたら、ぜひYESグループにご応募ください。

 風俗業界の経験はなくてかまいません。

 社会人、組織人としての「道」を見極められているひとなら、風俗業界でも出世できます。

 ご応募、心よりお待ちしております。

 

あせらず、くさらず、おごらず

2024-05-26

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TODAY'S MENS
RECRUIT!!

本日の店長ブログをご紹介!!

 
皆様こんにちは(*´▽`*)
YESグループ土浦エリア斎藤(さいとう)と申します♪

さて、タイトルの「あせらず、くさらず、おごらず」「無印良品は、仕組みが9割」という本にある良品計画の元会長「松井忠三さん」の言葉です。

この本はだいぶ前に出版され、私も昔購入しなんども読んだ本でした。

このあいだ部屋の掃除をしている際にたまたまこの本を見かけ、なんとなく読み返している内に引き込まれ、一気に最後まで読んでしまい、この言葉が胸に響きました。

私は凡人なのであせりますし、くさることもありますし、おごることもあります。

ふだんは自分を律していても、律しきれない「瞬間」があります。

そんなとき、「自分を甘やかすか」それとも「成長する為に自戒するか」大きな「差」が生まれるように感じます。

これは「お腹すいているんだから、ごはん食べたっていいじゃん♪」と言って自分を甘やかしてバクバク食べていると、その瞬間は「お腹いっぱい~♪幸せ~♪」と満たされますが、数か月後には立派な中年太りおじさんになり、モテないし、体調崩しやすくなるし、服は入らなくなるし、すこし走るだけで息切れするし、鏡に映る自分の醜さにため息ついちゃうし、とマイナスだらけの状況になるのと似てるなぁとおもいます。

なので、私は「ほんの一瞬であれば、あせっても、くさっても、おごってもいい!」だけど、それに気付いた瞬間に「いかんいかん!このままではどこまでも堕ちていく!仕切りなおして頑張ろう!」と自分を律することで今よりもちょっと立派な自分になれる!と自分で自分に言い聞かせ、そのように行動できるよう強く意識しています。

そんなまだまだ未熟で道半ばな私ですので、私の力だけでは面接で皆さんの魅力や可能性をすべて推し量ることはなかなかに難しいです。

なので、皆さんの「良いところ」「今はまだ苦手なこと」も、ぜひ教えてください。

不器用だったり、口下手でも大丈夫です!いっしょに私も一生懸命に理解につとめますので、ぜひぜひ全力でご自身のことを私に教えてください。

皆さんと面接でお会いできるのを、心より楽しみにしています!